料金・システムについて

料金・システムについて

システム

債務整理、自己破産等などの相談料、着手金等など弁護士費用が捻出できないために、
多くの方が借金返済問題の解決をあきらめている現実があります。
「一人でも多くの方の悩みを解決したい。」そんな想いから費用にご不安のある方でも
気軽に相談、依頼ができる安心システムをとっています。

システムについて

当事務所の債務整理の弁護士費用に関するポイント

  1. 債務整理のご依頼前に弁護士費用はお見積いたします。
  2. 原則、追加費用はいただきません。
  3. 弁護士費用の分割のご相談も可能です。

だから、とっても安心!

弁護士費用の概要

着手金 着手金とは、債務整理(事件)の手続きの着手時にお支払いしていただく費用です。ご依頼者の状況に応じて分割のご相談も可能です。
過払いが見込める場合には、初期費用0円で対応可能です。
報酬 報酬とは解決できた時にご依頼者に発生した利益に対する費用です。大まかな報酬として、1.減額報酬2.過払い報酬3.和解成功報酬があり1は減額できなかった場合、2は1円もお金を取り戻せなかった場合、3は解決出来なかった場合には各報酬は発生しませんのでご安心ください。
他の費用 日当、それ以外に実費として債務整理の手続きをしていく際に必要とする印紙代、切手代、交通費、事案によっては裁判所に収める予納金などがあります。

料金

  1. 当事務所の債務整理の弁護士費用
    相談料 無料
  2. 任意整理
    着手金 1社20,000円
    (分割のご相談も承っています。完済後の過払い請求や、ご利用中でも過払いが見込める場合には初期費用0円でに対応も可能です。)
    減額報酬 減額した金額の10%
    (借入れが減額できなかった場合、減額報酬は不要です。)
    過払い報酬 取り戻したお金の20%
    (全くお金がとり戻せなかった場合、過払い報酬は不要です。)
    解決成功報酬 10,000円
  3. 自己破産
    同時廃止 250,000円
    管財人事件 350,000 円
  4. 個人再生
    住宅ローン特例無し 350,000円
    住宅ローン特例有り 450,000円
  5. その他の費用
    日当 0円 当事務所では原則、日当は頂いておりません。
    諸費用 実費(印紙、切手、交通費、裁判所に収める予納金等)
    消費税 各弁護士費用に発生する額
    ※裁判所を利用した手続きをした場合、別途費用が発生することがございます
    ※法人、事業者様の費用については、別当応談となります。
  • お問い合わせはこちら
  • 無料法律相談のご予約はこちら

料金、システムについて

  • 弁護士が行う債務整理について
  • 裁判所を通した任意整理 特定調停について
  • 弁護士と司法書士の違い
  • 債務整理のすすめ
  • 債務整理前のご確認
  • 債務整理の疑問を解決
  • ご家族の借入れで困っている方へ
  • 総量規制の影響
  • おまとめローン
  • 専門家選びのコツ
  • ご注意ください!
  • ブラックリスト
  • ヤミ金融業者

携帯からご相談可能。

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1
大江ビル4階411(アクセスマップ
TEL.06-6130-7880
大阪弁護士会所属 大阪黒川法律事務所