任意整理

任意整理ってなに?

借入れを見直し、各債権者と交渉して任意で解決を図る手続き

任意整理は現在、お支払いの金額を各債権者と交渉して任意で解決を図る債務整理の手続きです。特に利息制限法を越えた金利を基にお支払いしている場合は借入れ残額が減ることも多く、手続きを行うことで毎月のお支払いが楽になりやすい特徴があります。

また借入期間が6〜7年以上の場合で金利が20%を超える借入の場合は過払い金が発生する確率が高く、借入れの減額どころか払い過ぎたお金の返還を求める過払い金請求の手続きも行います。

任意整理のメリットとデメリット

任意整理のメリット・デメリット

任意整理と他の手続ってどう違うの?

あえて違いを言うなら、私たち弁護士が債務整理の交渉、手続きをしていく上で、任意整理は弁護士が各債権者と個別に話合い、任意で和解を求めていくものです。他の手続きは裁判所を通じて、強制的に解決や和解を図っていくものです。過払い金請求も含め、金融会社はかなり抵抗してきますので、任意での和解が 困難な場合は、より強制力のある裁判所を活用しなければならないのです。

過払い金請求は事案により、任意和解と裁判所に提訴し回収する方法を使い分けします。

  • お問い合わせはこちら
  • 無料法律相談のご予約はこちら

料金、システムについて

  • 弁護士が行う債務整理について
  • 裁判所を通した任意整理 特定調停について
  • 弁護士と司法書士の違い
  • 債務整理のすすめ
  • 債務整理前のご確認
  • 債務整理の疑問を解決
  • ご家族の借入れで困っている方へ
  • 総量規制の影響
  • おまとめローン
  • 専門家選びのコツ
  • ご注意ください!
  • ブラックリスト
  • ヤミ金融業者

携帯からご相談可能。

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1
大江ビル4階411(アクセスマップ
TEL.06-6130-7880
大阪弁護士会所属 大阪黒川法律事務所