個人再生

個人再生ってなに?

債務のカットをおこない、残りの債務を返済していく手続き

個人再生とは、裁判所に手続きをし、大幅な債務の整理、カットをおこない、残りの債務を裁判所に認められた計画で、返済を行っていく方法です。
個人再生手続きは、住宅ローンなどを除く債務総額が5000万円以下の個人債務者で、将来にわたり安定した収入を得ることが見込まれるときに利用できます。

個人再生のメリットとデメリット

個人再生と自己破産ってどう違うの?

一見、債務整理の手続きで個人再生は自己破産より魅力的に映り、個人再生を望まれる方が多いですが、ご依頼者の状況により、個人再生ができる、できないがあり、結構ハードルは高目と思います。個人再生と自己破産のどちらが適しているかは、私たち専門家が判断したほうがよいでしょう。

個人再生と自己破産の違い

  • お問い合わせはこちら
  • 無料法律相談のご予約はこちら

料金、システムについて

  • 弁護士が行う債務整理について
  • 裁判所を通した任意整理 特定調停について
  • 弁護士と司法書士の違い
  • 債務整理のすすめ
  • 債務整理前のご確認
  • 債務整理の疑問を解決
  • ご家族の借入れで困っている方へ
  • 総量規制の影響
  • おまとめローン
  • 専門家選びのコツ
  • ご注意ください!
  • ブラックリスト
  • ヤミ金融業者

携帯からご相談可能。

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1
大江ビル4階411(アクセスマップ
TEL.06-6130-7880
大阪弁護士会所属 大阪黒川法律事務所