自己破産

自己破産ってなに?

高額な財産を処分し、残った債務を免除してもらう手続き

債務整理の手続きで自己破産とは多重債務者が「人生の再出発を図る」法律で認められた権利で、高額な財産を処分し、残った債務を免除してもらう手続きで管轄の地方裁判所に申し立てを行います。

自己破産は国が認めた救済制度で、支払不能又は債務超過にある方の財産等の清算に関する手続を定めることにより、権利や利害関係等を適切に調整し、生活再生を図ることが目的です。案外、自己破産しなくてもいい場合も多いので、まず、ご相談ください。

自己破産のメリットとデメリット

自己破産のメリット・デメリット

困難な支払いを続けていくことの方が、結果的にご家族等に迷惑をかける事となりかねません。
私たちは、債務整理の中でも自己破産は有効な手段の1つで、検討すべきことだと考えています。

自己破産の同時廃止と少額管財事件の違いってなに?

自己破産の種類として、同時廃止と少額管財事件があります。

  1. 同時廃止は高額な財産がなく、破産宣告と同時に破産手続きが終了します。
  2. 少額管財事件とは不動産等の高額な財産がある場合で、破産管財人を選任し手続きをしていきます。

同時廃止が不可能なケース・少額管財事件となるケース

上記のように、自己破産でも事案によって内容が大きく変わりますので、まず、ご相談ください。

  • お問い合わせはこちら
  • 無料法律相談のご予約はこちら

料金、システムについて

  • 弁護士が行う債務整理について
  • 裁判所を通した任意整理 特定調停について
  • 弁護士と司法書士の違い
  • 債務整理のすすめ
  • 債務整理前のご確認
  • 債務整理の疑問を解決
  • ご家族の借入れで困っている方へ
  • 総量規制の影響
  • おまとめローン
  • 専門家選びのコツ
  • ご注意ください!
  • ブラックリスト
  • ヤミ金融業者

携帯からご相談可能。

〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1
大江ビル4階411(アクセスマップ
TEL.06-6130-7880
大阪弁護士会所属 大阪黒川法律事務所